まねき猫日記

預かり猫と預かり主の日常を届けます。

ぎんちゃんの災難

Instagram twitter


f:id:gin-huku:20200106165643j:image

茶太郎を保護してからの、

被害者第一号は、

なんと言っても、ぎんちゃんです。

 

 

真夜中の事で、

私も寝ぼけてました。

眼鏡もかけてなかったし。

 

 

ふと、目を覚ますと、

隔離しているはずの茶太郎が

枕元にいて、

カリカリを食べてるので

吃驚したんですね。

 

 

「いつ脱走したんや〜!」

大慌てで確保して、

隔離小屋の扉を開けたら、

茶太郎が居ました。

 

 

「え………っ!?」

 

 

ーーーってことは、

私の手に確保されてたのは、

何と、

ぎんちゃんでした。

 

ごめんなさい!!

ぎんちゃん〜!

 

 

解放された、ぎんちゃんは、

ケホケホと、

心臓発作? が始まり…

いつものように、

背中をさするしか

出来ませんでした(悲)

 

 

豆球の明かりで、

ぎんちゃんが、

茶色く見えたんです…。

 

 

さあ、こんな運の悪さを持つ

ぎんちゃん。

明日は、いよいよ、

心臓検査の日です。

 

頑張ってね〜!!

 

メモ

夜9時以降、絶食。

朝6時以降、絶飲。

 

 

 

 もし良かったら、

応援のクリックお願いします😄

とっても励みになります。

お手数をおかけしてスミマセン(汗)