まねき猫日記

預かり猫と預かり主の日常を届けます。

ぎんちゃんのプチ脱走!!

Instagram twitter


f:id:gin-huku:20191117163855j:image

ついに、

やってしまいました…

ほんの少し目を離した隙に

ベランダへ

出てしまいました!

 

「え?!

ふくちゃん!

ぎんちゃんは何処?!」

 

すると

にゅるりと、

ベランダの窓口から

ぎんちゃんが

戻って来ました!

 

「も〜!

そんなことしたら

いけん よぉ〜」

(大阪育ちなのに、

何故か、子ども動物に

対して、他方言になる私)

 

2、3日前、

ベランダへ行く窓の戸の

端っこをカリカリしてた

ぎんちゃん。

 

愛媛でおばあさんに

飼われてた頃の

習性を目撃してたのです。

 

その時は、

窓の戸は閉まっていたの

ですが…

 

うちのアパートは、

洗濯機がベランダ設置、

なんですよ。

 

だから洗濯する時は、

窓の戸の隙間に

コンセントを通さないと

いけないんです。

 

ぎんちゃんは、

その戸の隙間に

カリカリして、

まんまと

ベランダへ出たのでした。


f:id:gin-huku:20191117165344j:image

ここを、

カリカリしたのね…

 

一応、

ベランダには、

自作にゃんがーどを

立てているものの、

保護主さんから

「うーん…

あまり意味がないですね」

と言われていたので、

本当に!

出さないように、

気を付けていたんです…

しょんぼり。

 


f:id:gin-huku:20191117165822j:image

ベランダの柵の隙間を

ワイヤーネットで塞いでます。

 


f:id:gin-huku:20191117165929j:image

両隣さんへの

衝立の隙間には、

野良猫を寄せ付けない

100均のトゲトゲを

置いてます。

 


f:id:gin-huku:20191117170146j:image

洗濯機を踏み台にして、

衝立の向こう、

お隣さんの所へ行かないように

ワイヤーネットを

高々と設置。

 

余談ですが、

設置の最中に、

突っ張り棒を、お隣さんの

ベランダへ落としてしまい、

謝り倒して、

拾ってもらいました。

優しい人で良かった。

(爆音おじさんでは

ない方の隣人です)

 


f:id:gin-huku:20191117170607j:image

ベランダの正面。

 


f:id:gin-huku:20191117170638j:image

こちらも、

ほぼ正面です。

 

保護主さん曰く、

「ワイヤーネットに

爪を引っ掛けて、

登って逃げてしまう」

のだとか!

 

うちのにゃんこが

体力減退中の中高年で

良かったと、

心の底から思いました。

 

でも、やっぱり

絶対とか、

100%!とか

この世に存在しないので、

脱走、地震や台風被害に

備えて、

マイクロチップ

埋めてもらいます!

.·´¯`(>▂<)´¯`·.